『Studio Nami の 暮らし』新田奈見子ブログ nicoyoga.exblog.jp

姿勢と呼吸と動きを整えることで、からだと心が楽に♪何気ない日々の生活が楽しめるそんな毎日の暮らしを綴った Studio Nami の日記。


by Studio Nami
プロフィールを見る

豊神社で起きた奇跡

夏休みに入ってからずっと父親に『カブトムシ探しに連れてって♪』と、ねだってたパンキー

なかなか実現しないまま、夏休み後半に

また一昨日も言い出したので、『私でも良かったら付き合うよ』ってことになり、カブトムシ探しの話がはじまりました。

といっても、虫苦手の私にそんな経験があるわけでもなく、虫が多そうな夏は森に入るのは出来るだけ避けてきたので、想像もつかない世界。

何でも私に聞けば何とかなるとでもいうように、『どこにいったらいる?何時に行ったらいい?』って聞いてくるので、『お母さん知らんのよ~図鑑とかで調べてみたら~』と言って、私は私のしたいことをやってました。

科学のアルバム『カブトムシ』を引っ張り出してきて眺めること1分。

『わかった!!クヌギとかコナラの木にいるって!!これで大量にゲットだぜ!』

その根拠のない自信はどこからくるんだろう?

また、簡単に手に入る♪駄目ならすぐに諦めるパターンになりそうで、そっとしておきました。

『早く行こ!』ってせがむけど、何の予備知識もなく探し回っても駄目だろう。

『もっと詳しく読み込んでからにしたら~!?』とまた、ほっておきました。
c0345994_05382123.jpg

すると、いつの間にかネットで『カブトムシ取りの達人が教える秘伝のたれ』とかのレシピを調べてて(たれではなく密なのでは…(笑))

これは本気だと感じたので協力することにしました。

といっても口も手も出しません。

足らない材料は自分でスーパーに買いに行ってたし、『秘伝のたれ』なるものを自力で作ってたし、なかなかGooでした。

私がした協力は買い置きしてた超高級黒砂糖を提供したこと(>.<)

ビールもちょっといるとかで、『残りは俺が飲んじゃる』と、これは夫が喜んで提供してました♪
c0345994_05382329.jpg

素晴らしく虫が喜びそうな密、『いやいや秘伝のたれ』が出来たところで、雲行きが怪しくなり、天気予報でも今夜は雨予報…

せっかくの密が流れてしまうし、雨の日には現れないそうなので、仕掛けるのは延期するとして、場所の下調べだけ今日することにしました。
c0345994_05382409.jpg

ここはご近所の『豊神社』

『火の見の山』と呼ばれるこの山で、幼い頃よく遊んでた山です。

子どもが幼稚園に入った頃からまた時々遊びに来てました。

でもカブトムシが好みそうな木を探すのははじめて!!

たしかドングリをたくさん拾ったことがあるので、大丈夫なんじゃないかって、3人で探検がはじまりました。

それらしき木を見つけたら根元の土を掘ってるパンキー

でも、そう簡単に出会えるわけはありません。

樹液が出てる木を見つけてたら、今度夜来たとき困らないよねっていっても、樹液が出てるって状態がよくわからない?

一回り見て回ったところで雨がポツポツと降ってきたし藪蚊が多すぎる!!

今日はもう帰ろって諦めムード漂うなか、別の道を通って帰ってたら、カーブを曲がった先に凄い情景が飛び込んできました。
c0345994_05382540.jpg

携帯しか持ってなくて写りが悪くのでよくわからないかもしれないけど

15~20匹の蝶々が群がってる木が1本!!

もっといたかもしれない。おまけに蜂もいっぱい群がって来てました。

パンキーと驚いて目を見張るほど!!

ものすごい数の蝶と蜂が1本の木に集まってる。

生まれてはじめて樹液に群がる昆虫たちを見ました。

『この木、俺が作った『秘伝のたれ』の臭いとおんなじ臭い』と、パンキー。

『この木ほんとに美味しい木なんだね』って、3人で感激してしまいました。
c0345994_05382537.jpg

諦めかけてたときの奇跡のような出来事。

普段から虫や動物に物凄く優しいパンキー

『まるで神様がご褒美くれたみたい』

『今度、夜来るとき、間違わないで来れるようちゃんと覚えて帰ろ~』

みんなで忘れないように、しっかり覚えて帰りました。

パンキーと私たち3人の秘密の木。

今度晴れた夜に決行します。
by niconicoyoga | 2015-08-20 04:17 | 日々の出来事♪